2018年02月26日

最後のチロル

IMG_20180226_232713.jpgIMG_20180226_232502.jpg
ケーキは、実家で父と弟家族と一緒に、閉店を惜しみながら食べました。ヒナとトモくんは、たぬきケーキ、ヒカリは1人チョコレートケーキをペロリ(^^;)私は全種類食べたいところでしたが、やはりイチゴのショートを。洋菓子が苦手な母もここのイチゴショートなら食べていました。今は他にオシャレでおいしいケーキはたくさんあるけど、私にとってここのケーキは特別。昭和の味、懐かしの味をかみしめました。





ラベル:思い出 ケーキ
posted by ぴょんきち at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよなら、チロル(T-T)

1519653494010.jpgDSC_2102.jpgIMG_20180226_225705.jpg1519653535150.jpg1519653501960.jpg
地元の商店街でおなじみの洋菓子店チロルが閉店するという知らせ聞き、最後にもう一度食べたいと、急遽、家族そろって行ってきました。ヒナは自ら手紙を書いて…店に着いてみると壁には、一足はやく買いに来たアヤネからの手紙も貼ってありました。

私が子どもの頃から、誕生日や特別な日にはチロルのケーキがありました。今や、ヒナもアヤネもここのケーキが大好き、そして、うちのパパや義妹のミッチーもすっかりチロルのケーキ、おっちゃんおばちゃんのファン。これからまだまだ、ヒカリやトモくんの誕生日もクリスマスもチロルのケーキで祝いたかったなぁ…さびしいけど、50年間おつかれさまでした。




posted by ぴょんきち at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き鳥屋で同窓会

IMG_20180225_220252.jpgIMG_20180225_151240.jpg
土曜日の晩は、ヒナの幼稚園の頃のお友達が近くの焼き鳥屋に集まりました。違う小学校に通うお友達にも久しぶりに会えました。5時から9時までお座敷を貸し切り。ここは、子どもが遊べるコーナーがあるので、ママたちはおしゃべりしながら飲んだり食べたり。ヒカリも次第に場に馴染んで、お姉さんたちにかわいがってもらって遊んでいました。



posted by ぴょんきち at 22:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。